営業日★12時★までのご注文・ご入金確定分は当日発送致します。

スティグ・リンドベリ/PRUNUS プルーヌス/トレイ 新着商品

スティグ・リンドベリ/PRUNUS プルーヌス/トレイ

スティグ・リンドベリの名作「PRUNUS」デザインの復刻アイテムが新登場!

北欧デザインの巨匠スティグ・リンドベリの生誕100周年を記念して、代表作「BERSA」(ベルサ)の復刻アイテムが登場したのが2016年。名作デザインの新作ということで現地でも人気に火がつき、生産が追い付かないほどの大変な人気となりました。

そして2019年、いよいよリンドベリの名作「PRUNUS」(プルーヌス)の復刻アイテムが新登場です!

1962年から74年頃まで生産されたグスタフスベリのPRUNUS。ヴィンテージのPRUNUSは、今なお世界中にコレクターも多い、スティグ・リンドベリの代表的作品となっています。

オリジナルのヴィンテージ陶磁器の存在感は圧倒的ですが、その憧れのプルーヌス柄を気軽に取り入れられる復刻アイテムたちにも要注目です!

まるで絵画のように端正なトレイ

スティグ・リンドベリ/PRUNUS プルーヌス/トレイ

プラムを中央に1つだけ配したデザインが印象的なトレイ。まるでキャンバスに描いた絵画のようです。

正方形なかたちも、端正な美しさを惹き立てますね。立てかけて飾った姿も素敵です。

プルーヌス独特のブルーの色合いが本当にきれい!微妙な濃淡で表現されたPRUNUSブルーの色合いをじっくりと堪能してください。

お茶や食事をサーブするトレイとしてはもちろん、1人分の食事セットを乗せて楽しむのもオススメです。食卓が爽やかになりますよ。

北欧の白樺の木を何層にも重ねて成形しており、軽くてとても丈夫。表面はラミネート加工されているので、お手入れは軽く拭くだけととてもカンタンです。

スティグ・リンドベリ/PRUNUS プルーヌス/トレイ

PRUNUSといえば、ジュゥ・ドゥ・ポゥム著の「ストックホルムのキッチン」にヴィンテージのPRUNUSが掲載されていて、北欧の魅力にはまった当時、いいなあー可愛いなあーとよく眺めていたのを覚えています。

美味しそうなブルーのプラムが爽やかで可愛くて、眺めているだけでも幸せな気分になります。テーブルが明るくなりますよね。

ハッピーなキッチン、食卓づくりにPRUNUSはぴったりだと思います。

ラーシュ・リンドベリ氏によるこだわりの復刻。

スティグ・リンドベリ/PRUNUS プルーヌス/トレイ

この復刻プルーヌスアイテムのデザインは、スティグ・リンドベリの実の息子であり、現在全世界のリンドベリデザインの管理者であるラーシュ・リンドベリ氏が、こだわりを持ってデザイン監修を行いました。

オリジナルのプルーヌスの美しいブルーのグラデーションが見事に繊細に再現されています。

製造はほぼすべてスウェーデンで行われ、非常に高いクオリティとなっています。

ヴィンテージも憧れだけれど、今回の復刻でプルーヌスがグッと身近になりました♪リンドベリの手掛けた名作デザインを、ぜひキッチンに食卓に取り入れてみてくださいね。

スティグ・リンドベリ/PRUNUS プルーヌス/トレイ

価格:

4,860円 (税込)

[ポイント還元 145ポイント~]
購入数:

在庫

お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる

  • ギフトラッピング可能
  • メール便不可
  • 宅急便は550円から送ることができます。(地域によって送料が変わります)詳しくはこちら
  • 1配送先につき、合計10,000円(税込)以上ご注文いただいた場合、送料が0円になります。
  • 営業日12時までのご注文・ご入金確定分は当日発送致します。
  • お支払方法は、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、代金引換をお選びいただけます。詳しくはこちら
  • 商品の返品・交換をご希望のお客様は、商品到着後7日以内に必ずメールにてご連絡ください。事前にご連絡がない場合は、返品・交換をお受けできませんのでご注意ください。詳しくはこちら

Spec / 商品スペック

デザインStig Lindberg/スティグ・リンドベリ
素材白樺MDF
サイズ横32cm×縦32cm
生産スウェーデン
備考・こちらの商品は復刻版です。ヴィンテージではありませんのでご注意ください。

商品はすべてメーカー及び正規輸入元の検品基準に合格したものとなります。以下の注意点をご了承の上ご購入ください。

  • プリントが多少斜めになっている場合があります。
  • トレイ表面に生地に付着した繊維や小さい黒点などが見られる場合があります。
  • トレイ四隅に見られるシワは、製作行程の段階で生じるものであり不良品ではありません。
Stig Lindberg/スティグ・リンドベリ
Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)は1937年にグスタフスベリに入社し、3年間Wilhelm Kageのアシスタントとしてセラミック製造を学びます。1940年にグスタフスベリの専属デザイナーとなり、1957-70年にはスウェーデンの王立美術学校で教授を勤めました。陶磁器はもちろんのこと、絵本やプラスティック製品・テキスタイルなど多岐にわたりデザインし活躍。また日本では西武デパートの包装紙をデザインしています。スティグ・リンドベリはスウェーデンが誇る戦後最大の個人陶芸作家です。

ページトップへ