営業日★12時★までのご注文・ご入金確定分は当日発送致します。

【ヴィンテージ】FINEL/フィネル/Neptun/ネプチューン/片手鍋(2.0L)

【ヴィンテージ】FINEL/フィネル/Neptun/ネプチューン/片手鍋(2.0L)

リアルなようでファンタジーなお魚たち♪

フィンランドの琺瑯メーカー FINEL(フィネル)社の、Neptun(ネプチューン)シリーズの片手鍋(2.0L)ホワイトです。

デコレーションデザインはEsteri Tomula(エステリ・トムラ)、フォルムデザインはKaj Franck(カイ・フランク)。

お鍋の周囲にぐるっと、たくさんの種類の魚が描かれています。一見リアルなようで、よく見るとお魚さんたちがファンタジーで可愛いこと!体の模様もさまざまで、繊細なタッチにうっとりと見入ってしまいます。

鍋の蓋部分がフラットに収まったデザインで、積み重ねて収納可能。機能美なデザインはさすがの一言。直径18cmほどの使いやすい大きさで、容量はいっぱいまで入れて約2リットルです。

具材たっぷりの豚汁なんていかがでしょうか。お魚の絵だから、シーフード料理も間違いなく似合いますね!お鍋ごとどーんとテーブルに運んでも絵になります。

もちろん、キッチンに置いた姿も素敵!モノトーンだからすっきりとしたキッチンにも似合いますよ。

* 状態 *
★★★★☆(4 / 5)

  • 内部に少し使用感がありますが、ホーローも保たれておりヴィンテージとしてはキレイな状態です。
  • 内部の底にキズがあります。
  • 蓋のフチに小さなホーロー落ちがあります。
  • 側面の底近くにぐるりとコキズがありますが、置いた状態ではほぼ見えない部分なので気にならない程度かと思います。

【ヴィンテージ】FINEL/フィネル/Neptun/ネプチューン/片手鍋(2.0L)

価格:

26,400円 (税込)

[ポイント還元 792ポイント~]
購入数:

在庫

お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる

  • ギフトラッピング不可
  • メール便不可
  • 宅急便送料:全国一律600円(税込)(北海道・沖縄・一部離島を除く)詳しくはこちら
  • 1配送先につき、合計11,000円(税込)以上ご注文いただいた場合、送料無料になります。
  • 営業日12時までのご注文・ご入金確定分は当日発送致します。
  • お支払方法は、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、代金引換をお選びいただけます。詳しくはこちら
  • 商品の返品・交換をご希望のお客様は、商品到着後7日以内に必ずメールにてご連絡ください。事前にご連絡がない場合は、返品・交換をお受けできませんのでご注意ください。詳しくはこちら

Spec / 商品スペック

メーカーFINEL/フィネル
シリーズNeptun/ネプチューン
フォルムデザインKaj Franck/カイ・フランク
デコレートデザインEsteri Tomula/エステリ・トムラ
年代1965-70年
生産フィンランド
サイズ直径(開口部)17.4cm×高さ11.5cm×持ち手含む幅31.8cm
容量2L(満水時)
当店で扱うヴィンテージ商品のほとんどは、北欧の家庭などで実際に使用されていたユーズド品です。目立つキズやシミなどはできるだけ商品説明に記載しておりますが、説明以外にも製造時からの色むらや経年劣化、使用に伴う小さな傷や汚れがあることもございます。長い年月愛されてきたアンティーク特有の味わいとしてご理解を頂いた上でご注文頂けますようお願い致します。状態に関して不明な点がございましたら、ご注文前にメールにてお問い合わせください。
FINEL/フィネル
ARABIA社のグループ企業として、Kaj Franck/カイ・フランクやAntti Nurmesniemi/アンティ・ヌルメスニエミらのデザインしたホーロー(エナメル)製品を作り出していたフィンランドの琺瑯メーカー。薄手の地金にしっかりとエナメル加工を施した美しさと堅牢さ、そして他にはない、あたたかくノスタルジックなデザインは、世界的にもファンが多く現在でも絶大な人気を誇っています。
Kaj Franck/カイ・フランク
ヘルシンキの美術工芸大学で家具デザインを学び、1938年にテキスタイルデザイナーに。第2次世界大戦をフィンランド敗北という形で経験し、以後のデザインに大きな影響を与えます。1945年にArabia社にデザイナーとして入社し、1950年には同社のアートディレクターに就任。装飾をなくし機能を重視したシンプルなデザインを追求。カイ・フランクはフィンランドの良心と称され、現在でも世界中で愛されています。
Esteri Tomula/エステリ・トムラ
1947年、芸術学校を卒業してすぐアラビア社に入社。「装飾デザインは人に喜びを与えるものでなくてはならない」と考え、数々の美しい作品を残しました。フィンランドの植物から装飾のタッチや色彩のインスピレーションを得ていたそうで、それは彼女の繊細な作品によく現れています。Finel社のホーロー製品にも、繊細かつ可愛らしいデコレーションを施しました。彼女のデザインは今も世界中で人気を集めており、日本でも大変人気があります。

ページトップへ