営業日★12時★までのご注文・ご入金確定分は当日発送致します。


Artek/アルテック/トレイ(S)/H55

Artek/アルテック/トレイ(S)/H55

シンプルにかっこよくきまる。Artekのトレイ「h55」

SIENAと並びArtekを代表するデザインH55のトレイが登場です!

H55は、アアルトの後妻であるエリッサ・アアルトによるデザインで白抜きの“H”が規則正しく並んでいます。手書きみたいなタッチで描かれているからかっこよくモダンでありながらもどこか柔らかな雰囲気が魅力です。

こちらのトレイはちょっとした朝食やティータイムにもぴったりのSサイズ。いつものシンプルな食器もモダンなモノトーンの柄に映えてグッと新鮮な印象に見えてきます。

アアルト夫妻のように

アアルトがデザインしたSIENAと妻のエリッサがデザインしたH55。それぞれ個性がある柄だけど当たり前といえば当たり前のようにバッチリ似合います。

アアルトとエリッサのように夫婦やカップルで使うのも素敵ですね。

Artek/アルテック/トレイ(S)/H55

すっきり整頓にも役立ちます。

トレイは整理整頓にも活躍します。コーヒーを淹れるときに使う道具などをまとめておけば見た目もスッキリ、さっと移動もできるから使い勝手も◎!

Artek/アルテック/トレイ(S)/H55

アルテックのトレイは北欧の上質な白樺の木を丁寧に何層にも重ねて作られています。メラミン加工されているので汚れても簡単に拭き取れますよ。

北欧の永遠の定番、Artek「H55」。眺めるほどに愛着が湧いてきて、どんどん好きになっていくから不思議です。

Artek/アルテック/トレイ(S)/H55

手書きタッチで味のあるデザイン。

Artek/アルテック/トレイ(S)/H55

手に持つとこんな大きさです。

Artek/アルテック/トレイ(S)/H55

北欧の白樺材を何層も重ねて作られています。

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ほっぺ様 2015-02-20
同じSIENA柄は持っていましたが、この度大好きなH55柄をconfotaさまで拝見させていただき、すぐに購入させていただきました♪今まででは引き出しの中で使用していて文具などを飾りながら、整理もできているので気に入っています。当分はいつも見ていられるキッチンで使いたいと思います。

Artek/アルテック/トレイ(S)/H55

価格:

4,536円 (税込)

[ポイント還元 136ポイント〜]
購入数:

在庫

お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (1件)
この商品について問い合わせる

  • ギフトラッピング可能
  • メール便可能
  • 宅急便は550円から送ることができます。(地域によって送料が変わります)詳しくはこちら
  • 1配送先につき、合計10,000円(税込)以上ご注文いただいた場合、送料が0円になります。
  • 営業日15時までのご注文・ご入金確定分は当日発送致します。
  • お支払方法は、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、代金引換をお選びいただけます。詳しくはこちら
  • 商品の返品・交換をご希望のお客様は、商品到着後7日以内に必ずメールにてご連絡ください。事前にご連絡がない場合は、返品・交換をお受けできませんのでご注意ください。詳しくはこちら

Spec / 商品スペック

メーカーArtek/アルテック
シリーズH55
デザインElissa Aalto/エリッサ・アアルト
材質バーチ積層、メラミン化粧合板
サイズ横27cm×縦20cm
生産スウェーデン
  • ファブリックをラミネート加工しているため、トレイ表面に生地に付着した繊維や小さい黒点などが見られる場合があります。
  • 模様がトレーのフチに対して平行でなかったり歪んでいる場合があります。
  • トレイ四隅に見られるシワは、製作行程の段階で生じるものであり不良品ではありません。
生地に付着した繊維や小さい黒点 模様の歪み トレイ四隅のシワ
Artek/アルテック
北欧モダンを代表するフィンランドのインテリアブランド「アルテック」。建築家アルヴァ・アアルトらによって1935年に設立されました。アルテックの社名は、アート(Art)とテクノロジー(Tech)に由来し、「感性」と「機能性」を象徴しています。2007年からは創業以来様々な場所で愛用されてきたアルテックの商品を収集する「セカンドサイクル・プロジェクト」をスタート。高い品質と時代に左右されないデザインで、人にも環境にも優しい製品作りを続けています。
Alvar Aalto/アルヴァ・アアルト
1898年フィンランド中西部、クオルタネ生まれのアルヴァ・アアルトは世界を代表するモダニズム建築の巨匠として知られています。 都市計画から建築、家具、照明、テキスタイル、ガラス製品まで幅広いデザインプロジェクトに関わり、無尽蔵の想像力と比類なき多彩な才能を発揮。 ヘルシンキ市内にあるアアルトの自邸は近年一般公開され、北欧デザイン好きなら一度は訪れてみたい場所の一つとなっています。

ページトップへ